HOME > Note Sleeve > [比較写真あり]Note Sleeveに1〜11枚までカードを入れた時の厚みを調べてみた

[比較写真あり]Note Sleeveに1〜11枚までカードを入れた時の厚みを調べてみた

この記事は約3分で読むことができます。

薄さ約1cmのメンズ財布Bellroy Note Sleeveにどんどんカードを入れていったら、やがてはどれくらいの厚さになってしまうのか。

クレカや免許証など様々なカードを1枚〜11枚まで順番に入れていき、収納時の財布の厚みを枚数別に測定してみました。

「ほんとうに11枚もカードが入るのか?」
「カードをたくさん入れたら、かなり財布が分厚くなるんじゃないの?」

そんな疑問や不安をお持ちの方は、是非このページを参考にしていただけると幸いです。

Note Sleeveにカードを11枚まで入れてみた

実験結果

結果を表にするとこんな感じでした。
この比較実験結果はカードのみ収納したものです。お札や硬貨なども収納するとさらに厚みは増すと思われます。また収納するカード自体がかなり厚いものだと、同じ枚数を収納しても財布は分厚くなる可能性があります。

カード収納枚数内訳厚み(cm)
1枚クレジットカード1.1
2枚+ キャッシュカード1.2
3枚+ nanaco1.3
4枚+ 運転免許証1.4
5枚+ 健康保険証1.5
6枚+ 楽天カード1.6
7枚+ Tポイントカード1.7
8枚+ 交通系ICカード1.9
9枚+ クレジットカード2枚目2.0
10枚+ キャッシュカード2枚目2.1
11枚+ 交通系ICカード2枚目2.2
例えば6枚カードを収納した状態のNote Sleeveを見てみると、厚みは約1.6cmとなっています。この数値は一般的な2つ折りの財布と比べてもかなりの薄い方ではないかなと思います。

また、11枚カードを入れると以下の写真のように厚みが約2.2cmという結果でした。

Note Sleeveと2つ折り財布との比較写真

上記表のように、カード収納枚数を増やしていくと1〜2mmずつ厚みが増す結果になりましたが、見た目では違いが分かりにくいものもあるので、カードを2枚、4枚、6枚、8枚、11枚収納した時に絞って、何も入れていない状態の2つ折り財布と厚みを比較してみました。

●2枚 ●4枚 ●6枚 ●8枚 ●11枚 アニメーションGIF カード2枚とかだと何も入れていない状態に近い感触でした。4〜6枚くらいの収納だと、だんだん重さも厚みも実感してくる感じですですが、最終的に11枚もカードを入れるなると、さすがに分厚くなりますね。。。9枚目以降、2cm超えるてくるとグッと厚くなる印象です。

それでも、カードも何も入れていない一般的な財布と比べて同じような厚みなので、薄い方だと言えば薄い方ですが、個人的には普段持ち運ぶには5〜6枚のカードが理想かなと思っています。

薄さを維持したいならやはり断捨離するなどして、カードの収納枚数を減らしてみることをオススメします。

About サイト管理者

はじめまして。Bellroy Note Sleeveの愛用者であり、レビュー記事を書いている管理人です。30代の男性であります。ほんの少しずつでもミニマリストに向けて前進中。 ちょっと大袈裟な表現かもしれないですが、今までの2つ折りの財布からNote Sleeveに変えたことで、生活スタイルや考え方が一気に変わったと言っても良いくらい、この財布の魔法の力に取り憑かれた1人です。 このブログを見てくれているみなさんにも、同じようにBellroyの魅力を知ってほしいので、どんどん商品レビューをしていきたいと思っています。

View all posts by サイト管理者 →

コメントを残す